場所をお借りしている農家のおじさんと長火鉢をもらいに行ってきた!もともと、長火鉢は和室にあるので、置き場所を検討。足場を作って底上げしてテーブルへトランスフォーム。
玄関のテーブルと交代。

2×4を二つボンドでくっつけて太い脚にし、脚を繋げる部分は1×4材で。かなり重い上物なので、1×4はそれぞれが組み合ってぶれない形にしようと思っていたのですが、作る順序を間違えて当初の予定とは違ってしまいました。でも、結果的には人間が乗っても大丈夫なくらいなので、そのまま設置。今回の失敗で学んだことはたくさんあるので、今後の糧とします。テーブルよりちょっと低めにしましたが、長火鉢の雰囲気を出せ、色を塗らないことで長火鉢が目立ってイイ。